リツエアクベバ

satomies’s diary

日記

30年前

30年前の10月13日、娘が生まれた。ダウン症で先天性の心疾患があった。人生のスタートから療養が始まった。 心臓の手術を終えて、よたよたという感じで少しずつ健康を手にしていったけれど。その発達は遅く、長い時間の中にいた。30年前の10月23日、女の子の…

月曜日

月曜日は、先週読めなかった分の新聞を読む。火曜日に紙のゴミを出すので。新聞をちゃんと読める日もあれば読めない日もある。あとから読んだら「新聞」ではないし。いや、そもそももう「新」はネットで入ってくる。「新聞はやめた」という話も多くなった。…

秋の公園

午後、近場の大きな公園に行く。駐車場がいっぱいで驚く。大きな公園ではあるが、ここまで駐車場が混雑するのは桜の時期や、紅葉の時期くらいだ。紅葉にはまだ早いだろう。コロナの数字がおさまってきて、みな出かけたい。天気もいい。しかし大胆なこともで…

急に冬

昨日はとてもとても寒かった。10月なのに冬。夜になって息子からLINEが来た「明日、冬の服を取りに行く」。そりゃそうだ。長袖がワイシャツとジャージの上しか持っていってないし。昼頃くるというので「期日前投票をしていけ」と言う。住民票を移していない…

セブンのコーヒー

午後すぐに家を出た。もろもろ用事、あっちいって所用、こっちで買い物、娘を迎えに行き歯医者に連れて行く。という予定。娘を迎えにいくまでに、少し時間があいた。セブンイレブンでコーヒーを買い、車の中で飲もうと。服にぶちまけた。「少し時間があいた…

奥様用クリーム

急に季節が変わって、くちびるが乾燥でひりつく。リップクリームを塗る時期かと思うが、タイミングが早くないか?と思う。目の下もひりつく。乾燥かと思って、いつもの基礎化粧品に加えてなんか塗るかとドラッグストアをうろつく。「奥様用クリーム」という…

夫のiPhone

3年前のクリスマスに、夫にiPhoneを贈った。ガラケーからの、初スマホだった。クリスマスプレゼントではあったけれど、翌年の1月に還暦だったので、還暦祝いを兼ねた。夫はガラケーも、ほぼ電話のみという使用の仕方で。スマホ使用にしたらどこまでどんなも…

初暖房

横浜は今日、日中でも15℃くらいの日で。家の中も19℃だったので、夕方から暖房入れてしまいました。初暖房。数年前から思うのだけれど、秋が短い。家の中で半袖Tシャツでいたと思ったら、いきなり寒くない?みたいな感じ。七分袖のような中途半端な服の出番が…

10月ヘナ2

9月28日に「10月ヘナ」と入れたので、10月ヘナ2。三週間か、今回はなんか我慢できなかった。染め上がるといつも思う、もっと早くやればよかった。白髪が伸びて、なんだか全体がすすけてきた頃、いつかこれをやってみたい。白髪だけが染まるトリートメント。 …

息子の肌

家族でわたしの実家に行ったら、わたしの母が息子に「あら、イケメンになった」と言った。ああ、と、わたしが受けた。この子、肌がきれいになったんだよ。それから息子に言った。肌がきれいだ、自分で顔洗って肌の調子がいいのがわかるでしょ?ああ、と、息…

久しぶり

母のところに行った。さんざん電話で話していたのだが。 久しぶりに会って、ハグったら、「死なないでよかった」とこみ上げるものがあってちょっと困った。

明日

明日、久しぶりに母のところに行くことにした。日程を決めたときは、まだこんなにコロナの数字は下がっていなかったので「車でみんなでいくよ」と言った。母は「うれしいわ」と言った。息子を途中で拾って四人で行く。去年の正月は夫が交通事故で退院したば…

法務局

法務局に行った。舅が亡くなって不動産の登記。申請は相続人でなくてもいいので。法務局でいろいろな人の話が聞こえてくる。聞いてはいけない話なのだが聞こえてしまう。父のときは。「兄はお金が欲しいんです!」と大きな声で叫んでいる人がいた。不動産の…

誕生日

娘が30歳になった。わたしは25で結婚した。子どもをもつこと自体に疑問をもっているところはあった。しかし子どもを持たない人生を選択する勇気もなかった。出した結論は29歳で妊娠して30で産むという計画。それまで好きに生きることにした。30歳の秋に出産…

息子の部屋

息子の部屋の写真を撮って、LINEで送った。「またアンタの部屋だけ地震の被害だ」。タンスの引き出しが全部出てた。引き出しが出しやすいようにレールがついているのだが、それがゆるんで止まりにくい。地震の揺れで一気に飛び出したらしい。地震のあとに確…

日常を取り戻す

娘は通所先から、路線バスと電車を使って帰宅する。ずっとそうやってきた。コロナが出てくるまで。去年の3月から、事業所の送迎車を利用することになった。感染予防。 来週から「コロナ前に自力通所だった人は、自力通所に戻ってほしい」との話があった。全…

暑い秋

もう10月も半ばになろうとしているのに、今日も日中暑かった。こんなに10月って暑かった?ちがうよね、などと夫婦で話す。 まあ、もう、昔はとか言いたい年頃か。ちゃんと数字を確認したくてサイトを探す。あった。東京の過去の天気 2021年10月 - goo天気年…

誕生日前倒し

娘にカレンダーを見せて説明する。 10月です。ちぃちゃんのお誕生日はここ。今日はここ。今日はお寿司を食べに行きます。 10月13日が誕生日。その前の週末なので今日。娘は「回るお寿司」が好きなので、スシロー。息子はここのところ呼び過ぎなので付き合わ…

昨夜の地震

7日午後10時41分ごろ、千葉県北西部を震源とするマグニチュード5.9の地震がありました。 地震 東京・埼玉で10年ぶりの“震度5強”「1週間程度 注意を」 | NHKニュース どんっという感じの突き上げる揺れから始まった。揺れと同時なのか少し早いのかわからない…

福祉特別乗車券

今日、役所に行った。娘の福祉特別乗車券の手続きに。いわゆる交通パスというもの。市営地下鉄、市営バス、市内を走る路線バスで使える「見せて乗るタイプの乗車券」。自己負担額は年間1200円。福祉特別乗車券の交付 横浜市一度所持すると、毎年更新の用紙が…

シナリオ

別の地域の、ダウン症の幼児の子のママが「今度赤ちゃんのママと話すんだ」と言った。それで、わたしがいつもしている「赤ちゃんのママとの対話」の話をした。それを聞いていた人間が「シナリオ」と言った。その「シナリオ」と言われた流れを、自分メモとし…

写真

ダウン症の赤ちゃんのママに会った。一歳ちょっとのお子さんを抱かせてくれるとママが言うので、慌てて携帯用のアルコールで手を拭いた。 抱っこしたら、ママが写真を撮ってくれた。お友達に写真を見せて「孫です」と言うんだと、ママに言う。このママは、お…

日常

コロナ禍がゆっくりとおさまっていく。娘は通所に路線バスと電車を使っていたのだが、去年の3月から送迎車による完全送迎になった。ドアツードア。そうやって事業所は、利用者を感染の可能性から守ってきた。今月の中旬から、今まで送迎を利用していなかった…

10月

気づけば10月が始まってるという感じ。娘が今月30になる。娘の誕生日を祝おう、母のところにも行こうなど思う。今日は、夫が浴槽のへりのコーティングを直した。築20年を超え、メンテナンスなど考える時期に、小さいことだとDIYでこなしてくれる夫とホームセ…

お出かけ

緊急事態宣言が終わると、外食産業が動き出すニュースが次々に出る。天気がいい。出かけたいよねと夫と話す。でもさ、たぶんみんな考えることは同じだろうと。今日はどこへ行ってもきっと混んでる。感染もした、ワクチンも打った。きっとわたしたちは再び感…

台風の日のスーパー

いつも金曜日に、肉系安いスーパーに週末の肉を買いに行く。基本の野菜は木曜日に生協が配達してくれる。金曜日は台風がくる、と。あら困ったわだったのだが、木曜日中に動けなかった。予報では、金曜日の午後はなんとかなりそうだったので午後動けばいいか…

今後の話

横浜市の障害福祉は、障害者ひとりひとりに担当のケースワーカーがいる。 今日、電話で話す機会があった。ひと通り用件についての会話が終わり。 「その後、体調いかがですか」と聞かれた。ああ、と思った。コロナで入院中、娘の事業所にメールを入れた。「…

カツオのカルパッチョ

買い物に行ったら、カツオの刺身が安かった。たたきではなく刺身。 自己流でカルパッチョを作ったら美味かったので、写真を撮った。 カツオを薄く切ってガラスのタッパーに入れる。 カツオにフレンチドレッシングをかけ、ガーリックソルトをふる。 玉ねぎを…

10月ヘナ

まだ九月だけれど、10月ヘナ。9月28日にヘナだと、来月もう一度かな。ビフォーアフター 白髪のところだけ、赤くなる。

書類

今日は娘の「障害支援区分認定更新」の書類を書く。 年食うと、名前も単語も出なくなるが。 こうした書類に対しての集中力ががくんと落ちる。いろいろとおたおたする。高齢者がおかしな書類に判をついたりするのも、書類に対しての集中力が欠けてしまうのが…