リツエアクベバ

satomies’s diary

おかえりなさい

土曜日に、夫と息子がそれぞれ一泊で出かけていった。わたしと娘は実家に行き、三世代女子会できゃっきゃして9時頃帰宅。出がけに部屋干ししていった洗濯物の始末をしたり、バタバタと片付けたり。
それから二人でのたーっと入浴し、就寝。
わたしはタイマーで再生停止設定をして、音楽をかけながら寝落ちする贅沢。

朝はこれまた、のたーっとしながら起床。娘と二人の朝ごはんなので、圧力鍋に野菜をいろいろ放り込んでお肉をちょっと入れて具沢山のスープのみの一品料理。おいしいねえ。

出かけた2人は夕食には帰るんだろうが、いつ帰るのかよくわからん。ので、夕食のタイミングがばらばらになるのに対応できるようにおかずをどんどん作っておく。コールスローサラダと肉じゃが。主菜には豚トロのネギ塩焼きの予定。
肉じゃがは炊飯器で作る。ジャガイモがほくほくに出来上がっておいしい。

たいして買うものもないのだが、娘の「レジャー」として買い物に連れて行く。まあ出ればそこそこ買うものはあるものだね。

ダイソーにも寄った。うちはイワキのガラス製のタッパーをよく使う。ガラス製のタッパーっていい方が変なのか?まあそういうやつ。普通のプラのものよりよごれがきちんと落ちるし、油を使ったものにも使える。使い出すと大変重宝するが、値段は高い。
ダイソーには、こうしたガラス製のタッパーがあるのね、300円だけど。容量を確かめて、買い足そうか考える。とりあえず家の在庫を確認して買い足しを検討するかな。

そうやって日常を過ごしていると、次々に男たちが帰ってくる。おかえり、おかえり。明日からまた日常だ。